フィスコ ニュース

このページの使い方

フィンテック グローバル

(東証マザーズ : 8789)FINTECH GLOBAL INC.ホームページへ
前銘柄次銘柄
20分遅れ フィンテックのデイトレード情報は「デイトレ株マップ.com」へ!
【貸借】
始値年高 ()時価総額億円
高値年安 ()PER
(%) 安値単元株数PBR
出来高平均売買配当利回%

フィンテック グローバル フィスコ ニュース

マザーズ市況/マザーズ指数は反落、後場にかけて下げ渋り、IPOミンカブの初値は1400円

2019/03/19 16:04

*16:04JST マザーズ指数は反落、後場にかけて下げ渋り、IPOミンカブの初値は1400円
 19日のマザーズ指数は反落となった。前日の米国株式市場でNYダウが4日続伸したが、為替相場は1ドル=111円台前半と円高に振れるなか、マザーズ市場には朝方から利益確定の動きが先行した。その後も本日から開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)の内容を見極めたいなどとの思惑から積極的に押し目買いを入れる向きは限られたが、日経平均が日中にこう着感の強まるなか、個人投資家による中小型株に対する下値拾いの動きは散見された。これにより、マザーズ指数はマイナス圏での推移となったものの、後場にかけて下げ渋る展開となった。なお、売買代金は概算で1386.59億円。騰落数は、値上がり109銘柄、値下がり157銘柄、変わらず9銘柄となった。
 値下がり率上位では、レントラックス<6045>が10%安となったほか、アイリックコーポレーション<7325>やリボミック<4591>がともに9%の下落。売買代金上位では、サンバイオ<4592>、サーバーワークス<4434>、メルカリ<4385>、JIA<7172>が軟調。一方で、エニグモ<3665>、カオナビ<4435>、UUUM<3990>、フィンテックグローバル<8789>は上昇となった。
 なお、本日マザーズ市場に新規上場した2社の初値は、コプロ・ホールディングス<7059>が公開価格を14.6%上回る2395円、ミンカブ・ジ・インフォノイド<4436>は同33.3%上回る1400円となった。
《SK》
この分析を他の銘柄で実行

投資家のための銘柄分析・検索サイト「my株」提供開始!

投資家のための銘柄分析・検索サイト「my株」提供開始!

主要指標

日経平均株価
19/06/14 15:15
up
21,116.89円
(+84.89円)
日経平均チャートへ
TOPIX
19/06/14 15:00
up
1,546.71
(+5.21)
TOPIXチャートへ
円相場(USD/JPY)
19/06/15 05:39
up
108.544-108.554
(+0.16%)
円相場チャートへ

株マップファミリーのご案内

チャットボット

Quants Planner

FX株マップ.com

デイトレ株マップ.com

イージー株マップ.com

投信株マップ.com

ETF株マップ.com

株マップ.com Lite

株マップ.comモバイル

3キャリア対応

詳しくはこちら
※ ログイン不要でPC版マイ銘柄と連動。
※ リアルタイム/20分遅れ株価に対応。
※ 基本機能ご利用料金は無料です。
> >

>

8789 フィンテック グローバル

文字サイズ: | |